2014年01月09日

術後2日目(入院5日目)

2014年 1月9日(木)

6:00過ぎに目が覚めた。

それまで、ぐっすり眠れた。

今朝は寒く、冷たい雨が降っている。


8:00 担当医師が来て、傷のチェック。

このままなら、明日の朝ドレンを抜いて、退院ですねと言われた。


その直後に来た看護師に、退院の時間を聞いてみた。

だいたい10:00頃だそうだ。


12:00 事務の人が入院費の概算を持ってきた。

私が支払うのは10万円くらいだそうだ。

高額医療費の申請をしているので、それで済む。

がん研究センターは自動支払機で、カードでも支払出来るのでありがたい。


事務の人の話だと、だいたい10:00頃には部屋を出るように言われる。

会計から請求書が上がってくるのが、10:30前後になる。

その前に部屋を出るように言われたら、6階の入院病棟前のソファーで待っててくださいと。


早いものだ。

もう、明日退院だ!


今日は検査もなく、何もすることがない。

タブレットでテレビを見たり、売店に行ったり・・・

のんびり過ごす。







posted by バタコ at 20:00| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

退院しました!

2014年 1月10日(金)

退院当日。晴れ。病室から富士山が見えた。


6:30頃起きて、体温を測る。

トイレに行って戻り、スーツケースにしまう準備をはじめた。

7:30過ぎ、担当医師が来て、処置室へ行き、ドレンを抜いて、ガーゼを貼る。

傷口にはテープを貼る。

今日はこのままで。明日は、ガーゼをはがして、入浴しても良いと。

次回、17日(金)に診察の予約。

ありがとうございましたm(__)m


その後、朝食⇒洗面をして、片付け、スーツケースに荷物をしまう。


10:00過ぎに会計の請求書が届く。

病室の向かいのベッドの人にあいさつをして、ナースステーションにあいさつをして、

1階の自動精算機で支払。


母と妹夫婦が車で迎えに来てくれたので、一緒に実家へ行く。

昼食後、車で自宅へ送ってもらう。


術後の経過が心配だから、しばらくは実家に居るように言われていたが、

実家は木造で、寒いので、自宅のマンションに帰りたかった。

今日は母と妹が家に泊る。

夕方、2人で買い物をしてきてくれた。


想像していたよりもずっと右腕は上がるし、動くし、

通常の動作にほとんど支障はない。

びっくりだ! ありがたい。

母も妹も、私が一人でほとんどなんでも出来るのをみて、安心したらしい。


皆様、お世話になりました。本当にありがとうございますm(__)m




posted by バタコ at 20:00| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。