2013年12月18日

手術前の検査

2013年 12月18日(水)
最後のパクリ投与から、2週間が経ち、今日は手術前の検査。

13:30〜 MRI
14:00〜 マンモ
14:30〜 胸のエコー
その他、胸のレントゲン、心電図、呼吸機能、採血、細菌の検査がある。
これは、時間も順番も決まっていないので、先にやっても後でも、上の合間でも良いそうだ。

なんとなく、採血を最初にした方が良い気がして、少し早めに行って採血室へ行った。
その後、MRIへ。
MRIの造影剤は、乳がんのあるのと反対側の腕から入れると決まっているそうだ。
私の場合、乳がんが右胸だから、左腕から入れる。
採血を左腕から採ったので、ちょっと怒られた。
採血の時に「これから、MRIを撮るので支障がないように・・・」って、伝えたのに。
採血の人は知らないらしい。

採血の注射針の穴は結構大きいらしく、造影剤が漏れることがあるそうだ。
今後、検査だけの場合で、MRIと採血があったら、採血を一番最後にするようにと言われた。
病院内で徹底してくれれば良いのに・・・って思った。

何とか、採血したところより少し上に造影剤を入れる針を打ったようだ。
MRIは、45分位かかった。
マンモに行ったのが14:15。
エコーに着いたのが、14:45。
遅れ遅れになってしまった。
その後、呼吸機能、心電図、細菌の検査をして終了。

ちょっと疲れた。




posted by バタコ at 20:00| Comment(0) | 手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。