2013年09月09日

抗がん剤をやめたい!

2013年9月9日(月)

抗がん剤を投与してから2週間目。

初回なので、途中経過観察ということで、病院へ行く。

採血のあと、乳腺内科の担当医師と面談。


白血球の数は少ないが、今が最小値で、この後徐々に戻ってくるでしょう。

たぶんあと1週間で、回復して、次の抗がん剤投与が出来るだろうと。


しかし、私としては、もう、こんな苦しい思いはしたくないので、抗がん剤をやめたいと話す。

手術をして欲しいと話した。


手術希望のことは、外科の米山医師に伝えるとのこと。

でも、すぐに手術というわけにはいかないだろう。

それまでの間、何もしないわけにはいかないので、

抗がん剤の種類を変えるので、17日はそれを受けて欲しいと言われた。

その薬は、吐気の副作用があまりない。

『ウィークリーパクリタキセル療法』というもので、1週間に1回×12回投与する。

1回の薬の量が少ないので、副作用も軽い。

特に吐気などの副作用が出ることはなく、あっても軽い。


医師に、とりあえず1回やってみて、手術の日程が決まったらやめて良いし、

辛かったら1回でやめて良いから・・・と言われ、一応承諾する。

breastcancer88_31.gif


posted by バタコ at 00:00| Comment(0) | 抗がん剤治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。