2016年02月11日

人間ドックの結果

2016年2月11日
昨年末に、人間ドックを受けました。
その結果がやっと出て、聞きに行きました。

血液検査の結果は、ほぼ基準値範囲内でした。
ただ1つだけ、LDLコレステロールがやや高く、148でした。
去年よりもまた少し上がってしまった(>_<)
HDLは99で、総コレステロールが260と高くなっていました。

「動物性脂肪を控えるように」との、コメントがありましたが、
そんなに食べてるわけでもないのに・・・

肉は鶏肉の胸かささみ。

牛肉はほとんど食べないし、週に1・2回豚肉を食べる程度。
あとは魚。豆腐、厚揚げがメイン。

野菜を多く食べているつもりだし・・・

帰ってから、ネットで調べても、避けたほうが良い食べ物はほとんど食べていないし、
おすすめの食材がメインだと思う。
インスタントラーメンは10年くらい食べてないし、
ここ2-3年は、ウインナーやハムなどの加工品も、食べてない。
タバコは吸わないし、お酒を止めて3年くらい経つし…

体質的に脂肪を貯めやすい人もいるらしいからね。
女性の場合、女性ホルモンの閉経後に脂質の代謝が落ちるらしい。
たぶんその頃から、コレステロールが増えているようです。

食事で自分が気になったのは、卵が1日1個くらい食べているので、それが多いのかな。
昨年秋くらいから、オリーブ油をココナツオイルに切り替えたのが、合わなかったのかなぁ…
ドライフルーツの食べすぎか…

糖分や炭水化物も脂肪になるらしいからね。
炭水化物は減らしてるつもりだけれど…
果物は前より食べているかも。

コレステロールを減らすと言われている食材で、あまりとっていないのが、
玉ねぎと納豆かな。

玉ねぎは調理後の匂いが部屋に残るのと、口の中に残るのが嫌で、ほとんど料理しない。
納豆は時々食べるようにはなったけれど、ネバネバが苦手で。

で、調べてみたら、ドライ納豆と、玉ねぎの皮の粉末というのを見つけた!
早速購入。

ドライ納豆は、低温油で揚げているものと、無添加のフリーズドライを買ってみた。
フリーズドライのは、味は納豆の味だけだけれど、結構いける。
口に入れると、水分で粘つく。
揚げてあるのは味が少しついているので、比べるとこっちのほうがおいしいけれど。
結構ぽりぽり食べてしまった。
塩分もあるので、食べすぎには注意!!

玉ねぎの粉末は、お湯に溶かすと、オニオングラタンスープのようなにおいがする。
わかめスープに混ぜて飲んだけれど、おいしい。
炒め物とかに煮物に入れても、少し甘味が増して、風味が出た感じ。

少し続けてみようと思う。
でも、1年後の検査まで、続けられるか、何が原因かわからないので、
早めに血液検査だけやってほしいなと、調べてみたら、
病院でも、血液検査だけやってくれるらしい。
あとは、自分で血液を採って検査してもらうキットがあるらしい。

昨日知ったんだけれど、近くの薬局で、セルフチェックの「じぶんからだクラブ」というのがあって、
3000円ちょっとくらいで、血液検査が出来るらしい。

1年後だと思っていたんだけれど、去年は人間ドックだったので、12月だったけれど、
市の検診が、毎年7月・8月にあるので、その時に調べれば良いかなとも、思っている。

コレステロールがやや高めの方が長生きするという説もあるらしい。
また、ネットである医師が、「LDLがHDLの2〜2.5倍以内なら大丈夫」と言っていたし。
そんなに気にしなくても良いのかもしれない。

その他、胃カメラでは、逆流性食道炎が(M)レベル。
これは、加齢によるもので、同年齢では、普通らしい。
胃は萎縮性胃炎と十二指腸にポリープがあったが、症状がないので、経過観察。

大腸の内視鏡結果は、上行結腸憩室というのがあって、腸の一部が外に膨らんでいるらしい。
便秘などで、腸壁の柔らかいところが外側に膨らむことがあるらしい。
炎症を起こすと痛みや出血するそう。
でも、症状がなければ、大丈夫だそうです。
大腸検査は初めてなのでわからないが、抗がん剤の副作用で便秘気味だった時に出来たかな。
20代の頃は便秘だったから、その時か?

まあ、憩室のある人は結構いるらしい。
これも、経過観察ということです。

次の内視鏡検査は、3年後か5年後位でも良いかな〜。

とにかく、まあまあ健康ってことでしょうね。
posted by バタコ at 20:51| Comment(0) | 術後2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。