2014年10月18日

運動を始めました!

”アンコア” 初日!

毎週土曜日の15:45〜18:00、10/18〜12/6までの8回のプログラム。

今日が初日。
電車を乗り継いで約1時間・・・。 久しぶりに御茶ノ水に行きました。

今回の申込者は、9名。 今日は8名が参加でした。

2人のスタッフの方が進行役で、簡単な自己紹介、YWCAの説明や、このプログラムの説明などがありました。

その後、お茶とお菓子が出て、ちょっと雑談。

それから、ロッカーの説明。着替えてスタジオへ。
スタジオでは、先ほどのスタッフが先生で、簡単な運動を30分くらい。
主に上半身の軽い体操でした。

その後、水着に着替えて、プールへ。
プールでは、歩行や、脚の軽い運動でした。

まあ、最初はこんなものかなと・・・
術後で痛みのある人もいるだろうし・・・

お互いの病状とかの情報交換は、3回目のカリキュラムに入っています。

色々と楽しみです♪゜


posted by バタコ at 22:30| Comment(0) | 治療後の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

アンコア 2回目

今日は、術後の身体のケアについて、聖路加国際病院 乳腺外科の先生の話が聞けるので、楽しみです。

乳がん、卵巣がんの遺伝性の話。
がんの発症、再発のリスクについて
乳房切除後疼痛症候群などの話を、さっくりと。
乳房再建の話など。

一度 がんにかかって治療した人は、その後見つかったがんはどんなに早期でも、ステージW だそうです。

早期発見は必ずしも良いことだけではなく、治療期間が長引く事になることもある。

早く見つけても、多少遅くなっても、治療期間はあまり変わらないというようなことを仰っていたと思います。

その後、慶應義塾大学病院の近藤医師の、”放置治療” の話が出た。
最近、TVでも特集があったらしい。
わたしは知らなかったので、興味をもった。
今度、調べてみよう。

その後、スタジオエクササイズでは、前回の体操に少し新しい体操が追加。
基本上半身(特に腕、肩)の動きが中心です。

プールでは、股関節周りを動かす動作が中心でした。
その後、少し泳いでいたら、退館が最後になっちゃいました。

でも、やっぱり、プールは気持ちいいなあ

posted by バタコ at 23:00| Comment(0) | 治療後の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

検診2回目

10月27日(月)
今日は、治療後の検診2回目です。
乳腺内科と放射線科の受診です。

内科では、問診、触診、聴診器、 でした。
特に問題なし。

なんとなく曖昧になっていたので、今後の検診について聞いてみました。

定期検診・・・3ヶ月毎に5年間。

定期検診とは?
・・・今日のような、問診、触診、聴診器の検査。 年1回マンモグラフィーの検査。

何がわかるのか?
・・・問診では、体調の変化で気になっていることを聞く。
触診では、手術した胸の変化。 手術していない胸に異常はないか?胃、肝臓の張りに異常はないか?
聴診器では、心音、肺の音、呼吸に異常はないか?

もし、異変を感じたら検査をする。

希望があれば、MRIや他の検査をしても良いが、再発の可能性がないのに、検査のための造影剤や放射線を浴びることはない。
その方が体にリスクあると考えられる。

早く見つけても、ステージWだし、治療は難しい。

異変を感じてから、検査しても遅くはない。

と、いうことでした。

なんとなく、納得です。

ということは、定期検診=早期発見でもないのかな?
まあ、今までほとんど病院に行ってなかったんだから、3ヶ月毎に診てもらえれば充分早くわかるってことですね。

早くわかって、悩んだり、心配するなら、気づかない方が良い・・・という事もあるよね。
辛い治療をするなら、気づかないで、だらだら生活してたほうが良いのかな・・・なんて、思ってしまう。
長生きしたいわけでもないし・・・
ただ、痛いのと苦しい、辛いのは、嫌だし、寝たきりはもっと 嫌ですね。

まあ、わかった時に、どう選択するか?ということでしょうね。

”放置治療” 調べてみましょう・・・


続きを読む
posted by バタコ at 12:18| Comment(0) | 治療後の検診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。