2013年07月01日

針生検

7月1日(月)

15時、石渡クリニックへ。

同意書を渡して、「針生検」スタート。


麻酔の注射を打つ。

両腕を頭のほうに挙げる。

先生はエコーを見ながら針を刺して細い管を入れて、組織を採っていく。

局部麻酔なので、針を刺しているところは、痛くないけれど、

他は変わりなく、動くし聞こえる。


先生がエコーを見ながら、

「2p位のしこりと、5o位のしこりがあります。

それぞれ2個ずつ、合計4個採ります。」と。


腕を挙げたままなのは、疲れる・・・


30分位で終了。

傷口にガーゼを張ってくれた。

今日は入浴はなし。(シャワーはOK)

明日、傷の具合を確認するので、来院するようにと言われ、

抗生剤と痛み止めの座薬の処方箋が出ました。

結果は7月8日(月)に出るとのことでした。


その後、麻酔が切れて、右胸に多少の違和感がありましたが、

痛みもなく、熱も出ませんでした。


7月2日(火)

午前中に、石渡クリニックに行く。

傷口はきれいになっていると、ガーゼをとって、薄いテープを貼ってくれた。

しばらくそのまま貼ったままにしておくようにと。

入浴、その他普段通りの生活でOKですと。


心配だったようで、夜、妹が来て泊った。

すべては8日の結果待ち。

続きを読む


posted by バタコ at 00:00| Comment(0) | 乳癌発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。